Google+ ナオハシのパソコンのすごくおもしろい裏技や芸能GOSSIP♪
    2017 01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. »  2017 03

    スポンサーサイト

     【--//--】

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    Category: スポンサー広告

    Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

    (わかりやすい)フォトショップCS6クラック方法

     【08//2016】

    私は今までアドビのソフトを購入したことがありません。
    クラウド版㏄2015もでましたが、簡単にクラックできますので結局同じです。

    CS6マスターコレクションの正規版と体験版の違いはMediaEncoderでjpegの書き出しができません。動画から画像を切り出す方は正規版をクラックするほうが良いでしょう。他にも体験版なりの規制がかかっていると思っていたほうがいいですが検証はしていません。

    ==== CS6の場合  ====
    ■体験版を期限解除する方法と、正規版を正規版として使う方法がある。
    ※期限解除する場合、機能が制限される。
    ■CS6マスターコレクションのsetup.exeを探す。
    ■Keygenを探す。
    ■hostsファイルを修正する。
    ■失敗した時のことを考えて『AdobeCreativeCloudCleanerTool.exe』も落としておく。
    ■大抵のものは根気よくググれば見つかります。

    問題は手順です。やり方を間違えれば一からやり直しになるので注意が必要。手順自体はほぼWinもMacも同じです。

    ※作業途中でKyegenを閉じますと同じシリアルナンバーが使えなくなります。もっと詳しく言うと、シリアルをテキスト保存していても無駄です。Kyegenを閉じた時点で諦めてください。途中からKyegenを立ち上げて全く同じシリアルで後に続くリクエストコード、アクチベーションコードを作ったところで通りませんのでくれぐれもKyegenの扱いにはご注意してください。

    1:ネット回線を切断。
    2:Kyegen実行しシリアルナンバーを発行する。Kyegenは絶対に閉じない。
    3:Kyegenを開いた状態で本体インストール。
    4:インストール終了。
    5:回線を切った状態でPhotoshopを立ち上げる。
    6:ネット回線を切断した状態なので当然ライセンス認証ができない。
    7:先に進むには『インターネットに接続できない場合』を選択する。
    8:するとリクエストコードがAdobe 側から発行されるので、そのリクエストコードをKyegenに張り付ける。
    9:Kyegenのアクチベーションボタンをクリックするとアクチベーションコードが発行されるので、そのアクチベーションコードをPhoshop側に貼りつける。
    10:認証ボタンをクリックする。
    11:クラック完了。しています。
    12:ネットに接続しPhotoshopが立ち上げる。
    13:ライセンス認証画面が出てこなければ最終的なクラック完了。

    ※最新Macノートの場合、コピペがうまく作動しないようです。リクエストコード、アクチベーションコードの手打ちが必要になる場合があります。

    ※hostsファイルでAdobe側からの接続を回避していますが、こちら側からの接続はいままで通りでアップデート自体はできます。

    ※認証に失敗した場合の対処方法として、アンイストール及び『AdobeCreativeCloudCleanerTool.exe』を実行し、すべてのADOBE製品を削除します。一度で全部は削除できません。何度も繰り返すことで登録されている製品が徐々に減っていきます。
    AdobeCreativeCloudCleanerTool.exeがまれに文字化けする時がありますので、もし日本語で実行できたのであれば手順を覚えておいて損はありません。私もはじめは日本語で出てきましたがupdateの仕業か途中から文字化けするようになり、手順を覚えていたのが良かったのか、最後まで削除することができました。

    更に以下のフォルダを削除します。

    C:\Program Files (x86)\Common Files\Adobe\SLCache
    C:\ProgramData\Adobe\SLStore


    Macの場合はこちらを削除する。

    /Library/Application Support/Adobe/SLStore
    /Library/Application Support/Adobe/SLCache


    以上を作業してからもう一度、一からやり直してください。

    =============================
    ■CS6マスターコレクションのsetup.exeが見つけられない場合
    ■Keygenが見つけられない場合
    ■hostsファイルの修正方法がわからない場合
    ■AdobeCreativeCloudCleanerTool.exeの使い方がわからない場合
    ■インストールがうまくいかない人は有償にて情報提供させて頂きます。
    =============================

    次回は私がこれまで総額1億以上クレジットカードを作った手口公開します。
    スポンサーサイト

    Category: 裏技

    Tags : アドビ クラック cs6 フォトショップ

    Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

    VISAデビットカード・JCBデビットカードで契約できたMVNOの格安SIM一覧

     【08//2016】

    実際にVISAデビットカード・JCBデビットカードで契約できた、

    MVNOの格安SIM一覧となります。


    BIC SIM・Wonderlinkを除き、

    格安スマホも提供している事業者です。


    楽天モバイル

    DMM mobile

    U-mobile

    UQ mobile

    mineo

    IIJmio

    OCNモバイルone

    BIC SIM(IIJ)

    Panasonic Wonderlink LTE

    DTI SIM

    TONE(TSUTAYAスマホ)


    各MVNOの公式サイトで「デビットカード不可」と明記されているMVNOも上記に掲載があると思います。


    他のレビューサイトでは、

    公式サイトQ&Aの情報をベースに、

    デビットカードの利用可否情報を掲載されているところが多いようですが、

    事実として、これだけの格安SIM・格安スマホがデビットカードで契約出来ました。


    その他にも、下記MVNOは、

    デビットカードで契約可能との情報を多数頂いております。


    So-net Xperia J1 Compact

    PlalaモバイルLTE

    asahi-net LTE


    デビットカードで契約できない格安SIM・格安スマホ一覧


    残念ながら、BIGLOBE SIMはデビットカードが通りませんでした。

    BIGLOBE LTEでデビットカードで契約出来た方いらっしゃいましたら、コメント欄にて情報共有頂けますと幸いです。


    BIGLOBE LTE・3G


    銀行振替に対応するMVNOは?


    ちなみに、BIGLOBE LTEの場合、

    デビットカードの利用不可ではありますが、

    人気MVNOで唯一、銀行振替に対応しています。


    ですので、

    クレジットカードもデビットカードも持っていない方は、

    BIGLOBE LTEを申し込むと良いと思います。


    オンライン上の申込で支払い方法から「銀行振替」を選択するだけで、クレジットカードと同様にオンライン上で申込が出来ます。

    デメリットとして、銀行引落しの手数料が毎回200円掛かります。


    公式サイトでの表記がどのようになっているか分かりませんが、

    私が実際に、デビットカードで申し込んでみた結果をまとめていますので、

    これが何かの参考になれば幸いです。


    追記:ぷららモバイルLTE&OCNモバイルONE


    ぷららモバイルLTE・OCNモバイルONEも口座振替に対応しているとの情報をご提供頂きました。


    ぷららモバイルLTEの場合、

    ぷらら入会センタに電話し、

    申込書を取り寄せ後、郵送での手続きとなるようです。

    データSIMのみ口座振替対応のようで、音声SIMの場合、クレジットカードが必須となるそうです。

    ぷらら入会センタ電話番号:009192-150


    「おお!クイックにいこう!」ということだそうです。


    OCNモバイルONEの場合も同様、

    OCNカスタマーズフロントに電話して、

    申込書を取り寄せ後、郵送で申込。

    OCNカスタマーズフロント電話番号:0120-506-506


    こちらは、ぷららモバイルと違って、

    音声通話SIMでも、銀行引き落としで契約出来るそうです。


    CICブラック・携帯ブラックでの格安SIM・格安スマホ契約

    AU系MVNOは、携帯ブラックに関して厳しいとのコメントもありますが、

    docomo系MVNOであれば、携帯ブラックで弾かれたというケースは、まだ耳にしたことがありません。


    CICブラックでの端末割賦契約の可否や、

    携帯ブラックでの端末割賦契約の可否等に関する、

    コメントも頂いておりますので、

    そちらも併せてご確認頂けますと宜しいかと思います。


    CICブラックかつ携帯ブラックであっても、

    MVNOで格安スマホの割賦契約が出来たとのコメントが多数あります。

    docomo系MVNOでも、AU系MVNOでも契約できるはずです。


    下記、各MVNOごとのカード情報を参考にしていただけると良いかと思います。


    クレジットカードなしでも、携帯ブラックでも、格安スマホなら全然持てます。

    CICブラック・携帯ブラックでスマホを諦めていた方も、ぜひ挑戦してみてください。


    基本的に、端末割賦でない限り、審査はありません。

    どうしても、審査が怖い。という方は、白ロムや端末一括購入と格安SIM契約を合わせると良いと思います。


    デビットカードで申込時の注意点


    2015年6月、DMMモバイルは、

    デビットカードでの申し込みを突如拒否するようになりました。


    このように、急にデビット不可になる可能性もありますので、

    他MVNOでデビットカードでの申込を検討中の方も、

    SIMパッケージからの申込みではなく、

    公式サイトからの申込をオススメします。


    公式サイト経由であれば、ただ契約できないだけで終わりですが、

    Amazon等で、SIMパッケージを購入してしまうと、

    SIMパッケージ購入代金が水の泡になる可能性があります。


    また、最近では、悪質な携帯乞食による、

    端末転売目的での契約→未払い等の事例の影響を受けてなのか分かりませんが、

    徐々にデビットカードを拒否するMVNOが増えてきているようですので、

    ここ最近は、特に注意が必要です。


    店頭契約はデビットNGのケースが多い


    最近では、格安SIM・格安スマホが身近なものになり、

    ビックカメラ・ヨドバシカメラ・ヤマダ電機等の家電量販店で契約できるようになりました。


    しかし、デビットカードユーザーにとっては、無駄足となる可能性があることも留意しておいてください。

    コメント欄で頂いた事例をあげますと、

    IIJmioやUQモバイル等で、店頭でデビットでの契約不可でも、

    公式サイト経由だとデビットで行けるケースもありますので、

    一度、公式サイト経由で申し込みされることをオススメします。


    docomo系MVNO別 通過デビットカード情報まとめ

    MVNO別のデビットカード通過情報まとめになります。

    事前に、初期費用+α程度の残高をちゃんと入れて申込みましょう。


    U-mobileで契約できたデビットカード一覧


    おそらくデビットユーザーに一番寛容なMVNO。

    当サイトにコメントいただく方の中でも利用率ダントツですね。

    U-mobile落ちたという話は、ほとんど聞きません。


    U-mobile公式サイト

    http://umobile.jp/


    ・JNB VISAデビットカード

    ・楽天VISAデビットカード

    ・楽天JCBデビットカード

    ・りそなデビットカード

    ・UFJ VISAデビットカード

    ・スルガVISAデビットカード

    ・三菱東京UFJ VISAデビットカード


    DMMモバイルで契約できたデビットカード一覧


    DMMモバイル公式サイト

    http://mvno.dmm.com/


    2015年6月頃より、

    VISAデビット全般が不可になっているようです。

    それ以降、ちばぎんJCBデビットでの事例多数あります。

    また、残高不足での申込ですと、契約不可となります。

    初回引き落としが確実にできる金額を事前に入金してから、申し込みましょう。


    ・千葉銀行JCBデビットカード

    (ちばぎんスーパーカード<デビット>)

    ・楽天JCBデビットカード


    楽天モバイルで契約できたデビットカード一覧


    楽天モバイル公式サイト

    http://mobile.rakuten.co.jp/


    ・スルガVISAデビットカード

    ・楽天JCBデビットカード

    ・千葉銀行JCBデビットカード

    (ちばぎんスーパーカード<デビット>)


    割賦契約は、楽天カードのみとなっており、楽天銀行デビットは不可となっています。

    端末セット希望の場合、一括購入での申し込みをしてください。



    他MVNOと同様、楽天モバイルもブラックでも契約可能ですので、審査の心配はいりません。


    NifMoで契約できたデビットカード一覧


    NifMo公式サイト

    http://nifmo.nifty.com/


    ・楽天銀行VISAデビットカード

    2015年9月現在、デビットカード全てNGになっている可能性あります。


    IIJmioで契約できたデビットカード


    2015年12月追記:先月、IIJmioの公式アナウンス通り、全デビットNGとなりました。

    参考記事:IIJmioデビットNGに

    IIJmio公式サイト

    https://www.iijmio.jp/


    So-net LTEで契約できたデビットカード一覧


    ソニー銀行のVISAデビットカード「Sony Bank WALLET」で決済可能との情報を頂いております。


    ただ、これもいつまで続くか不安ですね…。

    Xperia J1Compact狙いの方はお早めに。

    So-net LTE Xperia J1ページ

    http://lte.so-net.ne.jp/pr/smartphone/xperia/


    ・ソニー銀行VISAデビットカード(Sony Bank WALLET)


    BIGLOBE LTEで契約できたデビットカード一覧


    BIGLOBEは、デビットカードすべてNGかと思われます。


    http://join.biglobe.ne.jp/mobile/sim/


    銀行引き落としやTabaru決済等をご検討ください。

    Tabaru決済に関しては、hsさんに詳しく解説頂きました。


    OCNmobileONEで契約できたデビットカード一覧


    2015年8月頃より、VISAデビット不可になった可能性あり。

    au Walletマスターカードも現在は不明。

    2015年8月に楽天JCBデビットでの通過事例あり。


    OCNモバイルONE

    http://store.ntt.com/p/ocn_mobile_one


    ・楽天JCBデビットカード

    ・楽天VISAデビットカード

    ・スルガVISAデビットカード

    ・JNB VISAデビットカード

    ・au Wallet プリペイドカード(不可情報もあり)


    PlalaモバイルLTEで契約できたデビットカード一覧


    こちらは、あまり事例がないため、

    いまのところ、スルガVISAデビットの情報しかありません。


    PlalaモバイルLTE公式

    http://www.plala.or.jp/lte/


    ・スルガVISAデビットカード


    asahi-net LTEで契約できたデビットカード一覧


    Asahi-net LTE公式

    http://asahi-net.jp/service/mobile/lte/


    ・JNB VISAデビットカード

    ・スルガVISAデビット


    DTI SIMで契約できたデビットカード一覧


    2015年11月現在、楽天JCBデビットは不可。


    DTI公式

    http://promotion.dream.jp/v/sim/


    ・JNB VISAデビットカード

    ・りそなVISAデビットカード


    BBIQで契約できたデビットカード一覧


    BBIQ公式

    http://mobile.bbiq.jp/


    ・JNB VISAデビットカード

    ・楽天VISAデビットカード


    TNCで契約できたデビットカード一覧


    TNC公式

    http://www.tnc.ne.jp/4gd/


    ・三菱東京UFJ VISAデビットカード

    ・楽天VISAデビットカード


    レキオスモバイルで契約できたデビットカード一覧


    楽天JCB・スルガVISA等は、契約出来たという情報と契約出来なかったという、両方の投稿がありますので、一度トライしてみて頂ければと思います。


    レキオスモバイル公式

    https://www.leqmobile.jp/


    ・楽天VISAデビットカード

    ・楽天JCBデビットカード

    ・スルガVISAデビットカード

    ・りそなVISAデビットカード

    ・JNB VISAデビットカード

    ・三菱東京UFJ VISAデビットカード

    ・千葉銀行JCBデビットカード

    (ちばぎんスーパーカード<デビット>)


    フリーテルで契約できたデビットカード一覧


    2015年11月現在、デビットカードでの契約は不可の模様。


    TONEで契約できたデビットカード一覧


    TSUTAYAのスマホ「TONE」ですが、こちらもデビットOKです。

    楽天JCBデビットはNGでした。

    申込時に、初期費用即時決済の為、事前入金が必須です。


    TONE公式サイト

    http://tone.ne.jp/


    ・JNB VISAデビットカード


    GMOとくとくbb SIMで契約できたデビットカード一覧


    GMOとくとくbb SIM公式サイト

    http://gmobb.jp/lp/sim_m/


    ・NETELLERバーチャルマスターカード


    スマモバで契約できたデビットカード一覧


    スマモバ公式サイト

    https://smamoba.jp/


    ・楽天JCB VISAデビットカード

    ・JNB VISAデビットカード

    ・りそなVISAデビットカード


    【投稿】AU系MVNO別 通過デビットカード情報まとめ


    つづきまして、当記事コメント欄に頂きました、

    AU系MVNOのデビットカード通過情報をまとめてご紹介していきます。

    基本的に、初期費用+α程度の残高をちゃんと入れてお申込みされることをオススメします。


    みなさま、ご協力いただきまして、誠に有難うございます。


    UQモバイルで契約できたデビットカード一覧


    UQモバイル公式サイト

    http://www.uqmobile.jp/


    ・UFJ VISAデビットカード

    ・スルガVISAデビットカード

    ・JNB VISAデビットカード

    ・楽天JCBデビットカード


    mineoで契約できたデビットカード一覧


    携帯ブラックだと、SIMのみ・端末セット割賦契約ともに契約不可とのコメントがございます。

    上記該当する方は、UQモバイルを申し込みされてみると良いかと思います。


    mineo公式サイト

    http://mineo.jp/


    ・JNB VISAデビットカード

    ・NETELLERバーチャルマスターカード

    ・楽天JCBデビットカード

    ・スルガVISAデビットカード


    Fiimoで契約できたデビットカード一覧


    Fiimo公式サイト

    https://www.fiimo.jp/


    申込段階で弾かれなかった事例ありのカードが下記になります。


    ・Net+ バーチャルカード(ネッテラー)

    ・スルガVISAデビットカード

    ・JNB VISAデビットカード

    ・りそなVISAデビットカード


    【投稿】代理店系 通過デビットカード情報まとめ


    MVNOではなく、代理店経由の場合のデビットカード通過情報のまとめになります。


    スマセレクトで契約できたデビットカード一覧


    スマセレクト公式サイト

    https://smaselect.jp/


    ・Net+ バーチャルカード(ネッテラー)

    ・楽天JCBデビットカード




    Category: 未分類

    Tags : VISAデビットカード,JCBデビットカードで契約, 格安SIM

    Comments (1) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

    全記事表示リンク

    プロフィール

    ナオハシ

    Author:ナオハシ
    広島で主に風俗店などのホームページやバナーを作成したり、ヘブンやワンナビなどのランキングの為のアクセスを販売したり、自動アフィリエイトプログラムなどを組んだりしています。
    製作などの仕事も請け負いますのでご連絡ください♪
    パソコンの裏技などを投稿いたします♪

    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム

    QRコード

    QR

    フリーエリア

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。