Google+ 身長差33センチ! テニスの試合後に見られたユーモアのあるハグがスゴくイイ!! : ナオハシのパソコンのすごくおもしろい裏技や芸能GOSSIP♪
    2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

    スポンサーサイト

     【--//--】

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    Category: スポンサー広告

    Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

    身長差33センチ! テニスの試合後に見られたユーモアのあるハグがスゴくイイ!!

     【09//2014】

    身長差33センチ! テニスの試合後に見られたユーモアのあるハグがスゴくイイ!!

    スポーツを観戦していて素晴らしさを実感することは多々あるが、もっともそれがわかるシーンといえば、なんといっても勝負後にお互いが健闘を讃え合う姿だろう。全力を出し切った両者が握手、そしてハグをするのは実に美しいものだ。


    ・男子テニスでの出来事
    話題になっているハグが見られたのは、2014年7月14日〜20日までコロンビアで行なわれていた男子テニス『クラロ・オープン』。2回戦でのクロアチアのイボ・カルロビッチ選手 vs イスラエルのドゥディー・セラ選手の試合がそうだ。

    ・身長差のある2人
    208センチのカルロビッチ選手に対してセラ選手は175センチ。長身から繰り出される高速サーブを武器にカルロビッチ選手がストレート勝ちを収めたのだが……その試合後に驚きの光景が繰り広げられたのである!

    ・ユーモアのあるハグ
    お互いに健闘を讃え合うためにコート中央へ歩み寄る2人。しかし、セラ選手は33センチもの身長差を埋めるために椅子を持っていき、同じ目線でハグをするではないか。このハグにカルロビッチ選手も思わず笑顔になっているぞ。

    見ているだけでほっこりした気持ちになってしまうこの様子に、会場からも惜しみない拍手が送られた。ユーモアのあるハグは、勝負の後の清々しさをさらに美しいシーンとして見せてくれたのだった。
    関連記事
    スポンサーサイト

    Category: ニュース

    Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

    Commentform


    URL:




    Comment:

    Password:

    Secret:

    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    全記事表示リンク

    プロフィール

    ナオハシ

    Author:ナオハシ
    広島で主に風俗店などのホームページやバナーを作成したり、ヘブンやワンナビなどのランキングの為のアクセスを販売したり、自動アフィリエイトプログラムなどを組んだりしています。
    製作などの仕事も請け負いますのでご連絡ください♪
    パソコンの裏技などを投稿いたします♪

    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム

    QRコード

    QR

    フリーエリア

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。