Google+ 【イタすぎるセレブ達】Usher、ジャスティン・ビーバーにつき「必要なら俺がパンチを食らわす」。 : ナオハシのパソコンのすごくおもしろい裏技や芸能GOSSIP♪
    2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

    スポンサーサイト

     【--//--】

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    Category: スポンサー広告

    Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

    【イタすぎるセレブ達】Usher、ジャスティン・ビーバーにつき「必要なら俺がパンチを食らわす」。

     【25//2014】

    【イタすぎるセレブ達】Usher、ジャスティン・ビーバーにつき「必要なら俺がパンチを食らわす」。

    ジャスティン・ビーバー(20)を2007年に知り、友人としても先輩としても支えになってきた歌手Usher(36)。そのUsherが人気誌インタビューに応じ、トラブルとスキャンダルにまみれたジャスティンについての思いを明かした。

    このほどUsherが『Billboard』誌最新号のインタビューに応じ、このように語った。

    「こうは言える。俺は友人ジャスティンが下してきた決断の全てに満足してるワケじゃないってね。でも俺は彼のことを応援しているよ。」
    「ジャスティンは自分で決断を下してる。そんなジャスティンにサポートしてるって示してやるのは大事なことさ。」

    そんなUsherと今のジャスティンの関係とは?

    「今では男と男。そういう(大人同士の)関係だね。」
    「今の俺は、ジャスティンにポジティブな行動をとるよう、できる限り促しているんだ。必要なら、アイツの胸ぐらにパンチを決めてやる。それに必要なら、ハグとキスをしてやるね。」

    まるで父のようにジャスティンを見守ってきたUsherは、「俺はあの子が大好きなんだ」と述べ、愛情を持って接してきたことを明かしている。
    関連記事
    スポンサーサイト

    Category: ニュース

    Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

    Commentform


    URL:




    Comment:

    Password:

    Secret:

    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    全記事表示リンク

    プロフィール

    ナオハシ

    Author:ナオハシ
    広島で主に風俗店などのホームページやバナーを作成したり、ヘブンやワンナビなどのランキングの為のアクセスを販売したり、自動アフィリエイトプログラムなどを組んだりしています。
    製作などの仕事も請け負いますのでご連絡ください♪
    パソコンの裏技などを投稿いたします♪

    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム

    QRコード

    QR

    フリーエリア

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。